ヘルシーレシピ

砂糖中毒の対応はアンチエイジングに悪い

スイーツや甘いものが好きな方も多いはず。
特に、ほとんどの女性が好物ではないでしょうか。
さて、その糖分ですが、アンチエイジングと深く関わりがあると言えます。
糖分の摂りすぎは急激に血糖値が上昇し、アンチエイジングの大敵と言われています。

食事などすると血糖値は穏やかに上昇しますが、糖分を摂取することで急激に血糖値が上がります。
高血糖になると糖尿病などの原因にもなります。
また、体内で活性酸素が作られ細胞が酸化するため老化を促進してしまいます。
肌の老化も早めてしまいます。
さらに厄介なことに、今まで糖分を取りすぎていた人が急に糖分を断ってしますと今度は依存症が出てきます。
その結果さらに糖分を求め摂取するという悪循環に陥ってしまうのです。

では、どうやって糖分に過剰な摂取を抑えられるのでしょうか。

まずは、スイーツや甘いお菓子を控えることが大切です。
意識して少しずつ減らしていくことで、体も要求してこなくなります。

空腹時にはナッツなど少量で満たしてくれるものもお奨めです。
ナッツは高カロリーですが、上質なカロリーなので美容にも良いです。
甘いものが好きな人はアンチエイジングのためにも糖分の摂りすぎに注意し、一度食生活を見直してみてはいかがでしょうか。


このページの先頭へ