ヘルシーレシピ

冷えの症状はアンチエイジングに悪い

女性なら、一度は「冷え」で悩んだ経験があるのではないでしょうか。
女性にとっての敵でもある「冷え」はアンチエイジングにとっても、最大の敵と言えるでしょう。
なぜなら、体が冷えることで血流が悪くなり代謝が低下します。
そのため、老廃物が血液中に溜まり栄養が滞ってしまいアンチエイジングどころか老化が進みます。
“冷えは万病のもと”とよく言いますが、冷えは老化のもとと言っても過言ではないでしょう。

アンチエイジング対策として、まず体を冷やさないことです。
これは単純ですが、とても効果的です。
薄着を避け、暖かい格好をすることがお奨めです。
最近では、冷え取り防止グッズもたくさん発売されていますので使用するのも良いです。

そして、食生活も大切です。
根菜類など、様々な食材を取り入れて冷えを防止することが期待されます。
生姜湯やシナモンなどを飲み物に入れるのもいいですね。
ちょっとした料理の工夫で大きな効果も期待できます。

また、ぬるま湯で半身浴をすることで血行もよくなり、自律神経も整うのでリラクゼーションにも効果的です。
ストレスからも冷えは起こるので、これはとても良い方法ですね。
また、冷えは筋肉量が少ない女性に多いことから、適度な運動もお奨めです。
冷えと無縁になることが、いつまでも若々しくいれる秘訣かもしれません。

このページの先頭へ